• HOME
  • 医療画像事業

医療画像事業

医療画像事業

医療画像事業について

いまや、医療現場にCT、MRI、PETなどの医療画像診断装置や電子カルテは不可欠です。 イメージ ワンはこれらの装置から得られる画像データを、サーバ上で一元的に管理し、診察室や遠く離れた病院に設置されたパソコンの画面からも閲覧できる「医用画像ファイリングシステム(PACS)」を構築しています。 医療診断画像の国際標準規格(DICOM、IHE-J)に準拠しているから、医療機関への導入や病診連携もスムーズ。 フィルムレス化による診療業務の効率化、精度向上に貢献しています。

医療画像事業の新着NEWS

イメージ ワンのPACS(医用画像ファイリングシステム)によるフィルムレス化

イメージ ワンの医療画像事業の各種サービスへは下記項目よりご覧ください。

東日本大震災における医療画像事業の製品サポート体制について

東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

当社製品の安定供給や安定稼動ができるよう万全の体制を整え、被災された皆さまにできる限りのサポートを提供させていただきます。

下記 「イメージ ワン ヘルプデスク」 (24時間365日受付)に、連絡の上、ご不明な点や不具合の詳細をご遠慮なくお知らせ下さい。信頼と実績に基づいたサービスを提供させていただきます。

  イメージ ワン ヘルプデスク : フリーダイアル 0120-457-021

株式会社 イメージ ワン