診療情報統合システム

診療情報統合システム

ConnectioMeD

ドクターのニーズから生まれたWEBポータルサイト

“ConnectioMeD”は電子カルテやオーダリングシステムとは異なり、患者様の大切な診療記録や検査記録など病院内で患者様に関わる全ての記録を一元管理し、患者様の治療やケアに一丸となってあたる医師を中心とした医療チームに対して 「必要な時に必要な情報を届ける」 という理念の元に開発されました。

ConnectioMeDとは

“ConnectioMeD” は、今まで培った 「速い・簡単・使いやすい」 のノウハウを元に、患者様の数十種類に及ぶ診療データを縦断的(時間軸)・横断的(診療科を超えて)に表示し、多角的視点から診療を行なって頂くための情報ソースとしての活用を目指しています。

現在の患者様の付帯情報を表示し、当該患者様に関わる連絡事項や備忘録を掲示板で管理できます。 他システムリンクボタン群も簡単に登録できます。また、指示棒機能、患者グループ機能など、 グループウェアとしてより利用価値の高い機能を提供いたします。



文書・DICOM画像・Jpeg・処方歴・検体検査のパネルを表示します。それぞれ複数種類をマスタ登録可能で、 機能ごと・科ごとでパネルを分けることも可能です。パネルの呼び出しは、ユーザごとのプリセットで行うことができ、 用途にあった使い方ができます。

主な特長

    ■患者個人のWEBポータルサイト
    ■点在するドキュメントと画像の一元化
     (診療録・処方データ、臨床検査データ、
      DICOM画像 等)
    ■付箋、患者個人掲示板
    ■縦断的(時間軸)・横断的(診療科を超えて)表示
    ■ユーザごとの表示パネル設定
      (チャート/マトリクス)
処方パネル・検体パネル・PACSパネル           
    ■二次元バーコードによる文書取り込み
    ■デジカメ画像の取り込み
    ■検体検査のグラフ表示化
    ■他システムへのリンク可
    ■新着情報表示