読影機関向けASPサービス

読影機関向けASPサービス

遠隔画像診断ASPサービスは、弊社で開発した放射線画像専用ネットワーク 「Oceanioシステム」をASP (Application Service Provider)サービスとし て提供するものです。
信頼性の高いセンターサーバーシステム、読影に必要なビューアー・レポートアプリケーション、読影依頼用アプリケーションをセットで提供しておりますので、イニシャルコストをほとんど必要とせずに遠隔読影業務を開始することができます。

次のような用途にご利用頂けるシステムです。

  • 病院と放射線科専門医様の事務所間の接続に
  • 緊急時の対応に備えて病院と先生の自宅の接続に
  • 独立開業をお考えの放射線科専門医様向けインフラとして
  • サービス概要
  • システム概要
  • 料金体系

サービス概要

弊社で開発した、センターサーバーを中心とした放射線画像専用ネットワーク「Oceanioシステム」を、遠隔画像診断を開始したいと考えている医療従事者の皆さまに提供するサービスです。

Oceanioシステムの特徴

イニシャルコストはほとんど不要

読影業務を開始するにあたっては、特別な機器を購入する必要はありません。
PCさえあれば、特別な機器、ソフトウェア等を購入することなく読影業務を開始することができます。

ビューワ・レポートソフトはシステムから提供

読影に必要なビューアーソフトおよびレポートソフトは、システムの一部として提供いたします。
このため、ビューアーソフトを新たに購入する必要はありません。

徹底したサービス

依頼元病院への依頼端末の販売・設置、取扱説明はイメージ ワンが行ないますので、依頼元病院を増やす場合でも余計な手間を必要としません。

安心のサポート

病院に設置する依頼端末、ネットワーク回線等はイメージ ワンが責任を持って管理いたしますので、読影する先生は、システムの障害に煩わされることなく読影に専念することができます。

洗練されたシステム

DICOMデータと依頼情報など読影に必要なデータがワンパッケージで送られてきます。
様々な通信手段で送られてくるデータをつき合わせるなど煩雑な作業は全く必要としません。

高度なセキュリティ

ネットワークにはVPN(Vertual Private Network)を利用する上、依頼元病院から暗号化して送信するため高いセキュリティを確保しています。
さらに、「Oceanio」によりDICOMデータのタグに含まれる患者情報を、すべて削除した状態で読影機関に送り出すことができるため、安全にデータを取り扱うことができます。

読影件数のスピード管理

依頼元病院ごとに依頼件数を調べたり、読影した先生ごと・月ごとの読影件数をリスト化して出力することなどが簡単にできますので、月々の請求・支払いをスムーズに行なうことができます。

グループ読影にも最適

容易に複数の拠点をセンターサーバと接続することができますので、グループで読影する環境を構築するのに最適です。
また、グループで読影する場合、管理者権限を持った先生が各読影医に依頼を振り分けることもできます。

ASPシステムの概要図

放射線画像専用ネットワーク 「Oceanioシステム」 では、それぞれの依頼元病院と、読影センターの各拠点を、「イメージ ワン データセンター」 を通して接続し、安全性の高いコンピュータネットワーク上で、診断依頼・DICOMデータ、診断レポートの送受信を行います。

ASPシステムの概要図

システム概要

遠隔画像診断業務を行なうために必要な機器について紹介いたします。

遠隔読影に必要な機器等

遠隔読影に必要な機器等

【読影センター用機器】

読影をするためには、以下の機器が必要となります。
各機器は、読影業務を始める皆さまがご自身で用意したものがご使用頂けます。
必要な機器一式を弊社から販売させていただくこともできますので、ご相談下さい。

読影用PC
OS : Windows XP Professional
※Windows XP Home、Windows Vistaには対応していません。
メモリ : 2GB以上推奨
CPU : 1.0GHz以上、Core2Duo推奨
HDD : データを一時的にダウンロードするため、20GB以上の空きが必要となります。
モニタ モニタは1面だけでも業務を行なうことが可能です。
業務内容によってモニタ構成をお考え下さい。
メインモニタ: SXGA(1280×1024)以上必須
【モニタ推奨環境】
モニタ2面構成
メインモニタ(レポート表示用): SXGA(1280×1024)以上必須
セカンドモニタ(ビューアー表示用): SXGA(1280×1024)以上推奨

1面に依頼画像を、もう1面にレポート画面を表示することにより、効率的に作業を行なうことができます。
【ハイスペック環境】
モニタ2面〜3面構成
メインモニタ(レポート表示用): SXGA(1280×1024)以上必須
セカンド・サードモニタ(ビューアー表示用): 高精細モニタ(2M、3M、5M)×1面または2面

読影内容によっては、モニタを3面構成とし2面にビューアーを表示することにより更に効率良く作業を行なうことができます。

【依頼元病院用機器】

読影を依頼する病院に設置する機器は、特別なご要望がなければ弊社から病院様に販売した上、取扱説明および、その後のサポートを承ります。
機器構成は次の通りです。

  • 依頼用PC(Windows XP)
    依頼用アプリケーション「Oceanio」搭載
  • プリンター・スキャナー
  • VPN(仮想専用回線)ルーター
ネットワーク回線

【読影センター側回線】

ブロードバンド回線をご用意下さい。
読影する件数、回線スピード等から判断して使用する回線の種別を決定して下さい。
回線の契約のほか、プロバイダと固定IPサービスの契約またはグループアクセスの加入が必要です。

【依頼元病院側回線】

ブロードバンド回線をご用意下さい。
回線の状況や依頼件数によってはADSL回線を使用することも可能ですが、安定した接続を確保するためには光回線の導入をおすすめします。
回線の契約のほか、プロバイダと固定IPサービスの契約が必要です。

Oceanio レポートシステムの特長

レポート入力画面
レポート入力画面
ビューワ画面
ビューワ画面
使いやすいレポートアプリケーション
現場の声から「アプリケーションがどうあるべきか」を常に念頭に置きながら自社開発した「Oceanio」は、現場で高い評価を得ています。
依頼データ
検査画像、依頼情報など読影に必要な情報は、依頼元病院から一括してパッケージ化されて送信されます。
読影センターでは、そのパッケージを取得するだけで必要な情報がそろいますので、依頼情報との突き合わせなど面倒な前準備はいっさい必要としません。
読影依頼の受信
レポートクライアントアプリケーションを起動すれば、読影依頼リストが一覧表示されます。
そのリストから選択するだけで、読影が開始できます。
遠隔画像診断のフロー図
KEY画像
レポートにコメント付きでKEY画像を貼り付けられます。 また、KEY画像へのアノテーションも、簡便に付加して頂けます。
さらに、ご用意頂いたシェーマを利用することもできます。
定型文・テンプレート
検診等、定型的なレポートにはテンプレートを、短い文章には定型文をユーザごとにご用意いたしました。
モダリティ、部位等でのフィルタリングも可能です。
レポートの保管
作成したレポートは、すべてセンターサーバで保管・管理しますので、ご自身で管理する必要はありません。
ビューワアプリケーション
全国の多数の病院で使用され定評のあるビューアーをご利用頂けます。 多彩な機能を持つビューアーとレポートが高いレベルで連携しており、読影効率をアップさせます。

料金体系

遠隔画像診断支援サービスをご利用いただくための費用についてご案内します。

初期導入費用

ブロードバンド回線を開設するための費用のほか、ネットワークを介して読影依頼をするために、依頼元病院には読影依頼用PCシステムが、読影センターには読影用PCおよびVPNルーターが必要となります。

【読影センター設備】

遠隔読影に必要な機器に記載している機器および弊社で指定するVPNルーターをご用意下さい。

【依頼元病院設備】

依頼に必要な以下の機器を弊社から販売いたします。

読影依頼端末導入費用
種別 数量 合計
依頼用PCセット(WindowsXP)
液晶モニタ、パソコンラックを含みます
1 \600,000〜
       ※注記を参照ください。
VPNルーター 1
プリンター・スキャナー(複合機) 1
※注記
  • 上記の金額には、院内ネットワーク施設工事・モダリティ接続作業費用・PACS接続費用等は含まれておりません。
    別途費用がかかる場合がありますので、詳しくは、当社医療画像事業担当までお問い合わせください。
  • 上記はリトリーブ可能なPACSを所有されている場合の価格です。
    所有されていない場合には、依頼端末上の簡易PACS機能をオプションとして用意しています。
  • 機器設置、取扱説明等も含まれています。

月々のランニングコスト

ASP使用料金として、読影依頼1件ごとに下記の利用料金をいただきます。
(この他にブロードバンド回線の回線使用料とプロバイダによる固定IPサービス料金が必要となります)

利用料金
月額基本料金 ご相談ください
読影依頼1件当たり \525